誰もいない羽田空港

横浜での3日間の滞在を終え、これからオホーツクへ。

今回は初めて「関内(かんない)」のカプセルホテル「ワイズキャビン」を利用したが、新しくてまるで温泉旅館のような高級感溢れる雰囲気。カプセルホテル=安っぽいといイメージが強かったが、ここは安さと快適さを兼ね備え、従来のイメージを覆すようなホテルだった。ぜひ、また利用してみたい。

 7:10発女満別空港行きの飛行機に乗るため、3:30に起床。空港へは、横浜駅からのバスを利用したが、これまた快適だった。

 早々と搭乗手続きを済ませて出発カウンターへ行くと、まだ誰もいないではないか!これは貴重な光景ということでパシャリ。

 強い眠気に襲われてはいるが、機内でガッツリ寝て、8:55には女満別空港に着くので、1日をしっかり過ごすことができる。今日は遠軽町への撮影をはじめ各種作業が入っているので、充実した1日になりそうだ。

関連記事

  1. 新年、明けましておめでとうございます!

  2. エジプトって、近い国!

  3. 神棚を設置して気分爽快!

  4. ブログを連続1ヶ月続けて起こった「3つ」の変化

  5. 習慣づくりに集中!

  6. 次の一手のビジネスには「地域」という視点がある