「“次の一手”で働いてみたくなるプレゼン」をさせていただきました!

 今日は、経済産業省北海道経済産業局委託事業「北海道地域における中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業」の一環である「企業の魅力発券セミナー」で、弊社の事業を紹介させていただくというチャンスをいただきました。

 今回、3社の企業が登壇したのですが、焼肉味覚園を展開する(株)ライフコーポレーション様、リノベーション住宅やリフォームなどを手掛ける(株)スマートプロジェクト様、そして弊社でした。

 「えっ?起業してまだ1年半のうちが出ていいの?」って感じでしたが、見方を変えれば、地域に弊社の事業をPRできるすごいチャンス。30分というお時間、あえて挑戦者として臨み「次の一手で、働いてみたくなるプレゼン」というタイトルを付けて熱く語りました。

 気付くと、あっという間に終わってしまったわけですが、日ごろYouTubeでベラベラとしゃべっていることもあってなのか、全く緊張もせずにお話しできました。

 「めちゃくちゃ伸びる会社です」とか、「1000億円企業になる」とか、「これから、グローバルに展開する」とか、デカいことを言っちゃったわけですが、思考や言葉は現実化するので、非常に楽しみでございます。

 次の一手で働いてみたくなったかどうかはビミョーであり、ハチャメチャなプレゼンだったかもしれませんが、参加者からはfacebookのお友達申請をいただいたり、「わたし、色々とスキルあるんですけど…」とアピールいただいたりなど、嬉しいリアクションがありました。日に日に仕事が増え続け、その内容はどんどんスケールがでっかくなっているので、参加者の中に弊社の仕事を手伝ったいただける方がいるのかもしれません!

 そして、他の2社のプレゼンも迫力と夢に満ちていて、印象的なプレゼンでした。偶然にも3人同じ昭和50年生まれ。これも何かのご縁かも!!

 このような場を与えていただいたこと、本当に嬉しく思います。もちろん、色々な場でお話ししますので、お気軽にお声かけくださいませ。

関連記事

  1. 札幌から豪華なゲストが来てくれました!

  2. 「●●さん、お目が高いですねぇ~」。福祉の仕事のプロフェッショナルを見…

  3. この度の“奇跡”について語ってみました

  4. NEW TYPE オホーツクが始動するかも!?

  5. “ブログ100日連続更新”で、手にしたものとは?

  6. 新年早々、とんでもない“奇跡”が起きたぞ!