共通の趣味があるってすごい!~「ウルトラマン」のフィギュアをいただいちゃった~

僕は大のウルトラマン好きで、オフィス内はたくさんのウルトラマンであふれている。「なぜ、好きなのか?」はよく分からない。それと、ウルトラマンマニアではないので、ストーリーや怪獣、必殺技などもほとんど分からない。

とにかく、ウルトラマンを見ているだけで落ち着くし、力が湧いてくるのだ。ホームページや映像を制作中、疲れたり行き詰まったりしたときにウルトラマンを眺めることがよくあるが、気持ちがスッと落ち着いて、また頑張れたりする。

今日、ホームページ制作の件で問い合わせをいただいた北見市内の会社に行ったのだが、社長のデスクの周りには数々のレトロなオモチャやプラモデルが並んでいるではありませんか!それを見た瞬間、「うわ~!何ですかこのオモチャは!!」と声が出てしまい、打ち合わせもそっちのけで社長に質問攻めをしていた。

その時に「僕、ウルトラマンが好きなんですけど…」と言った瞬間、「おっ、うちにも一体あるぞ。見るかい?」と聞かれ、「はい!見せてください」ということになり、奥の方に飾っていたフィギュアとご対面。

フッと目に入ったウルトラマン。意外に大きく、高さは30cmくらい。しかも、メッチャかっこいい!

「すごいカッコいいっすね~!!」と思わず大きな声が出てしまい、360度見入ってしまう。僕が持っているのはCCPというメーカーのウルトラマンが多いのだが、こちらはメディコムトイのウルトラマン。初めて触ってみたのだが、スーツの材質が全然違っているし、腕や腰などの関節が稼働する点も違っていた。

僕の本気度が伝わったのか、何とその社長さん、「そんなに好きならあげるよ!持ってっていいぞ」と言ってくださったのだ。超太っ腹ではないか!

出会って間もない社長さんであり、ホームページ制作に関しては「とりあえず話をしてみる」という感じだったのだが、オモチャやウルトラマン話で一気に親近感が湧き、その後の会話もすごく弾んで楽しい時間を過ごし、最終的には制作を進めていく感じになったのだ。

お互いに「いやぁ、大人になっても子どものままですよねぇ」なんて話しながら、「でも、好きなものは好きなんだから仕方ないさ!」と笑い合ったりした。「共通の感覚や感性を持っていると、ここまで人間は近づくことができるのか!」と自分でもビックリ。

ウルトラマンをいただいたお礼も兼ねて、ぜひいいホームページを作り、もっと喜んでいただきたい。

帰宅後さっそく部屋に飾り、凛々しく輝くウルトラマン。

気付くと、メディコムトイのウルトラマンをコレクションしたくなっている自分がいる。

関連記事

  1. ついに、Hin-naがオープン!

  2. 英語は、決して難しくはない~遊びながら楽しく学ぶ~

  3. 札幌から豪華なゲストが来てくれました!

  4. ご近所のやさしさに、感謝!

  5. やっぱり、インデアンカレーだね!

  6. 山口県、とても魅力的!