コロナ疲れを吹き飛ばす「ランニング」の力

 世の中は“コロナ騒動”一色。毎日、不安と恐怖と悲しいニュースが流れ、これがボディーブローのようにズシズシと心に響いている昨今です。

 きっと、ダメージが直撃している会社の経営者だったら、もっと複雑な心境なのだと察します。

 このとてつもないプレッシャー。でも、負けてはならない。しかし、どうしていいものやら…。

 このモヤモヤとした気持ちを和らげる効果としてお勧めしたいのが「ランニング」です。僕は、トレーニングジムに通っているのですが、今日はトレッドミルで8km走ってスッキリしてきました。

 走っている最中は、色々なことを忘れ、大音量で音楽を聞きながら走りに没頭します。そうすることで、大きな解放感に包まれリフレッシュできるのです。

 また、厚着をして走っているのですが、大量の汗をかいてカラダの悪いものが噴き出される感覚もあるので、メンタル的にもスッキリします。

 皆さんにランニングが当てはまるかどうかは分かりませんが、全てを忘れて「無」になる瞬間がすごく大切なのだと思うのです。

 不要不急の外出は禁止されていますが、外での軽いランニングは健康的にもいいと思うので、超おススメです!

 心身ともにリフレッシュする習慣を身に付けて、この難局を乗り越えていきましょう!

関連記事

  1. 「ベビーステップ」で、ランニングを再開!

  2. 冬トレスタート!