「良い習慣づくり」、これに尽きる!

 とにかく、世間はコロナ、コロナ。

 北海道では緊急事態が終了したとは言え、今や世界中で猛威を奮っているし、東京五輪の開催は危ういし、周辺のお店や企業のネガティブな話題も増えてきたし…。

 このまま、どうなってしまうのだろう?世の中は、どこに向かっているのだろう。

 様々な見解が飛び交っているが、大ダメージを受けている当事者の皆さんにしてみると、「この怒りを、どこにぶつけたらいいんだ!」と叫びたくなっているに違いない。

 この事態を受け、僕個人として強く思うのが「“良い習慣”を徹底すること」に尽きる。これだけ荒れ狂ってしまった世の中で、“自分”を強く持たないと、すぐに底なしのネガティブワールドに引きずり込まれてしまうからだ。

 僕の「良い習慣」は以下の通り。

①早起きして、掃除機を掛け、整理整頓し、神様に感謝する
②ブログを毎日書く
③ランニングをして、心身を鍛える(週に4~5日)

 あまり色々盛り込むとパンクしてしまうので、この3つをキープしながら自分のモチベーションを保つようにしている。

 これらは、魂・心・身体に効き目があり「何があっても絶対に大丈夫!」という自信にも繋がるので、これからも大切にしたい習慣だ。

 新型コロナウィルスは、世界で大きく騒がれてはいるが、自分にとっては実態のないことであり「幻想」とすら思えてしまう。そんなものに一喜一憂する暇があるのなら「この状況からどうプラスを生み出すか?」という視点で挑戦を続ける方がよっぽどいい。

 「ちょっと、今日は気分が乗らないなぁ」という日もあるけれど、我を捨ててひたすら続ける。

 混沌とした今こそ、「強い自分」を生み出すチャンス! 

 超ポジティブな姿勢を崩さず、この状況を突破したい。

関連記事

  1. ありがとう、初代Macbook Pro!

  2. ブログを連続1ヶ月続けて起こった「3つ」の変化

  3. 「奇跡」を起こすまで

  4. “ERROR”との戦い!

  5. 誰もいない羽田空港

  6. Oh---! No---!