2020年度を、奇跡と飛躍の1年に

 気付けば、2019年度も残りわずか。起業して2年目ということで、無我夢中で走り続けて来ましたが、何とかここまで来ることができました。

 ホームページと映像制作を中心に、たくさんのお仕事をさせていただきました。本当に、皆様のお陰です。ありがとうございます!

 「ちょっとちょっと、ここで終わりじゃない!」って感じですよね。

 すぐにまた、次の年度がスタートします。

 2年近くお仕事を通して、たくさんのことを吸収し、それなりに知識とスキルを高め、様々な評価もいただきながら「経験値」が増えてきました。これは、何にも代え難いものであり、宝物です。

 この経験値を活かして、2020年度をどうしたいのか?

 一言で表すと「奇跡と飛躍の1年にしたい」という感じです。

 お陰様で、私というか弊社には様々なベースがあります。人とのつながり、制作技術やノウハウ、ブログやYouTubeなどの情報発信力、そして2年間の実績などが代表的なベースだと思いますが、これらを組み合わせながら次のパワーを生み出すのことが2020年度のテーマです。

 具体的な成果としては、「オホーツクの企業を紹介するポータルサイト」、「弊社の仕事をサポートしてくれるスタッフ」の2つが生まれればオッケーだと思います。

 これらができることが、まさに「奇跡と飛躍」であり、次の展開に行くためのベースをつくってくれます。

 新型コロナの影響によって、経済の混乱はますます深刻化する様相を見せています。それに伴って、身近にも弊社にも色々なドラマが待ち受けているとも思います。

 こんな時だからこそ、弊社と関わる全ての皆様に、確かな「次の一手」を提供できるよう、しっかり学び進化させていきたいという想いです。

 引き続き、よろしくお願い申し上げます。
 

関連記事

  1. “自粛ムード”だからこそ、できること

  2. 2020年は、積極的に海外へ!

  3. 神棚を設置して気分爽快!

  4. “良い習慣”をつくるぞー!

  5. 今日は札幌でのんびりと

  6. 貯金、はじめました