北見に、すごい“はんこ屋さん”があった!

 もともと、スピリチュアルと言われる「見えない世界」に興味があったし、とても大切だと思っているのですが、起業し、自分でビジネスをスタートさせてからというもの、さらにその想いは強くなっていると思います。

 実際、ビジネスアイテムとして必須の「印鑑」。これまでは、さほど意識はしていませんでしたが、昨日訪ねたはんこ屋さんで色々とお話しさせていただいた結果、もっと印鑑に対して認識を深めなければと思いました(この類の話題は好き嫌いがハッキリ分かれるので、嫌いな方はスルーしていただき、具体的な店名等をお知りになりたい方は直接私にお尋ねください)。

 初めてお会いする店主さんでしたが、会話の中で僕の方から「せっかくなら、開運の印鑑をつくりたい」と切り出してから一気に深い話になりました。

 実際、今使っている個人用の銀行印は、100円で売ってそうな安いものだし、僕自身の思い入れは特にありません。店主曰く「残念ながら、銀行印に安い印鑑を使っている人は、お金が貯まりづらい」と。

 さらには、「たとえ、会社の銀行印がしっかりしていても、個人口座の印鑑で安物を使っていれば、会社にもお金が貯まりづらい」とも。

 う~ん、なるほど!腑に落ちました。

 色々とお話しさせていただいて感動したのが、この店主の印鑑づくりの哲学と徹底したこだわりでした。そして「印鑑づくりが大好き」という仕事への純粋な姿勢に感銘を受けました。

 「でも、実際に高いんじゃないの?」と思いますが、それが全く逆。とっても良心的な価格なんです。

 瞬間的に「あっこの人、ホンモノだ!」と思いました。この店主に印鑑を作ってもらったら、さらに開運しそうな気がしてきました。

 なぜなら、店主の“人間を見る眼差し”がものすご~く深く、対面するお客様をしっかり理解しようとしてくれます。そして「お客様が笑顔で幸せになって欲しい」という強い想いを込めて、1つ1つオリジナルの印鑑を作るというのです。今ならパソコンでチャチャッと作れちゃうにも関わらず、あえて時間を掛け、想いを込めるという徹底ぶり。

 そう、「開運」で大事なのは、気持ちの問題。「店主の想いが詰まった印鑑を使って、さらに開運する」。そう信じることで、理想の現実を引き寄せられると思います。

 あまり目立った看板などは出していないのですが、実際にすごく注文が多いようで、大忙しな感じでした。

 今日は、賛否両論ありそうな内容になってしまいましたが、この文章を読んで「ピピッ」と感じた方、「ここで印鑑作ってみたいなぁ」と思った方は、僕にメッセージなどいただければと思います。

関連記事

  1. 断捨離、きもちぃ!~何かが大きく変わる予感~

  2. ご近所のやさしさに、感謝!

  3. 音楽の力って、すごい!

  4. うわぉ!ミラクル起こりまくり!

  5. メッチャ嬉しかった!~誰かが見てくれている~

  6. 2020年度も「ホタテ養殖」の情報発信をサポート!