ホテルの部屋って、スッゲー仕事がはかどるんですけど…

大阪滞在3日目。

「さぁ初めての大阪だし、観光でもしよう!」と行きたい感じもするけど、全くそのつもりはなく、朝から晩までホテルの部屋で仕事に没頭。1人で来ているし、特に見たいものも食べたいものもない。

でも、出張に来たら、あえて1日〜2日は多めに滞在するようにしている。というのも、出張先のホテルで1日中仕事をするのが大好きだから。

今回は、1泊2500円の「個室カプセル」に泊まっているのだが、1泊につき900円追加すれば、通常は追い出される10時〜15時も滞在できてしまう。カプセルとは言え個室だし、大阪のど真ん中だが全く騒音もしないし、とてつもなく集中できる空間だ。

今日のMISSONは、ホームページ2本!かなりの作業量なのだが、だらだらやるよりも一気に駆け抜けた方がいい。早朝に起き、今日1日の作業をイメージトレーニングして、8時過ぎから制作作業をスタートさせた。

案の定、ぐんぐんと制作が進んだ。大きなトラブルやエラーもなかったので思いの外いい感じのホームページができたと思う。しかし、気づけば20時30分。特に大阪観光することもなく、明日の10時の便で北海道へ。

出張先での過ごし方って色々あると思うけど、本当に仕事するのなら滞在するホテルでやるのが一番いいかも。部屋に余計な物がないからなのか、気が散ることもなく作業に没頭できるし、眠くなったら昼寝だって気兼ねなくできる。

スタバでMacBook広げてスマートに仕事しているように見えても、実は周りがうるさかったり、思った以上に進まなかったりする。

ちょっとお金はかかるけど、本当に気合を入れて制作しなきゃならない時は、ホテルに籠もって没頭するに尽きる。

さぁ、今日もいい感じで過ごせたので、ちょっくら大阪の街をブラブラしようかな。

関連記事

  1. 自分の感覚で、ゆる~く続けるのがいいのかな

  2. 今日から2月、スケジュールてんこ盛り!

  3. さらば、山口県!

  4. 2020年度を、奇跡と飛躍の1年に

  5. 2021年の一文字は「進」!

  6. 誰もいない羽田空港